結婚式も占星術☆!?

アーユボーワンお願い

我が家にもホームステイしたことのある
元同僚のラヒル君から連絡もらいました。


このラヒル君は私を結婚式に
呼んでくれたほど仲のよい友人の一人。

残念ながら出席できなかったけれど・・・


なぜなら、招待状をもらったのが遅く
仕事の調整ができなかったから。

 

アナウンスが遅い大きな理由が
彼らの結婚式の段取りなどの詳細が
占星術によって決まっているから で、
アナウンスの日付も決まっているようです。

よくスリランカの同僚に
「今週〇曜日、結婚式だから休むよ」

と言われ


何か月も前からわかっていたでしょ
もっと早く言えー――― 

と思っていましたが、

仕方ないことなんですね。

占星術で日取りを決めるので
「みんなに参加してもらえうように週末」

とかではなく、平日の昼間・・・も多い。


同僚同士の結婚式 となると、
オフィスから人がいなくなる現象が起こる。

もう一つのスリランカあるあるでした。

にしても占星術がそれほど身近なんですね。

あ、スリランカでも

「前撮り」の文化があります。


セルフィー好きなスリランカ人たち、
韓国に負けていませんよ。


いつかスリランカの結婚式で

サリー着て参列したいなーと

勝手に夢見てます星



お読みいただき有難うございましたお願い

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP