ケミカルは嫌だから、自然なもので解毒する

アーユボワン🙏

8月末だけど

まだまだ暑いですね!

 

この時期は蚊もいるし、

庭の手入れをしていると
体にブツブツができていることも
ありますよね。


この前も、知人のお子さんの腕に
「ブツブツができてて消えない」
ということを聞いたので、
気になったので写真を送ってもらいました。


蚊ではなさそうですし、
痒くも、痛くもないそうです。



お子さんご本人も
何も訴えはないようなので
そのまま様子を見ているらしいのだど

ただ、ビジュアル的に、
ちょっとかわいそう。

数日経っても消えないそうな。



なので、ドクターに
「こういうの、どう思う?」って
見せてみました。




そしたら、
幾つかアドバイスをくれたのですが、
中にはスリランカの薬草オイルの名前もあり、

これはなかなか手に入らないぞ⁉️

と思って、

「日本で入手するのは難しいな💦

とドクターに訴えてみると

「家にあるものからやってみればよいよ」

とのこと。


なるほど!

それならできるぞ


もらったアドバイスのうち、

2つは我が家にあるものでしたので、

その二つをご紹介👇


❶ニームの葉とターメリックを煎じたもので、1日2回、洗いなさい


また、服用するものとしては、

❷はちみつにターメリックを混ぜてなめさせなさい、


とのことでした。


わーい、なんて簡単

ケミカルだったら抵抗あるけど
この位だったら簡単だし、
「やってみようか」になる。


ご紹介した方は、解毒作用ピカイチと言われる

ニーム・パウダーをおすそ分けして、

やってみもらいました。

ダイヤオレンジニームは解毒の力がかなり強いので、妊娠中の方などは注意が必要です。

ドクターは継続するように言いましたが、

今回は1回やっておさまってきたので、
継続はしなかったそうです。

このせいなのか、何なのか、

自然となくなったとか。

このようにアーユルヴェーダのケアは

天然のものを使います。


 自然だと罪悪感なくできるから

よいですよね♡

自分にもブツブツできたら

やってみようっと爆笑

みなさま、

今日もお読みいただき有難うございました。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP