スリランカ・カレーは手で食べるべし

アーユボーワンお願い

今年3月、4月とスリランカに行く予定が全て無くなり

スリランカ・ロス 中のAyakoです。

次はいついけるのだろう、と待ちどおしくてたまりません。

あ、お金貯めなきゃ笑い泣き

お楽しみは、勿論、

アーユルヴェーダと、

人と会うこと

そして、ラブ

スリランカの食は?
と聞かれたら、 

カレー 

カレー 

カレー笑い泣き

現地の人は朝、昼、夜 3食カレーなんてあたりまえ! 

でも、 3食カレーと言っても

ハーブやスパイスが豊富なスリランカでは色々な種類のカレーがあるので

毎食、違う種類のカレーを食べます 時には、

数種類のカレーが出てくることも。

 ダイヤグリーンチキンカレー、ダイヤグリーンフィッシュカレー、ダイヤグリーンダール(豆)カレーなど

良く聞く食材のものもある。

 私の好きなカレーは

ダイヤオレンジオクラカレー、とダイヤオレンジマンゴーカレー

また、スリランカ・カレーの特徴は日本のカレーのように

「コトコト煮てコクを出す」というより、

サッと火を通してサラッとしたカレーです

ココナッツオイルを使っていることや、ご飯で食べる、ところも健康的ガーベラ  

スリランカはもともとご飯文化。(ご飯がない生活じゃ彼らはきっと病む)

サラッとしたカレーだから、ナンで食べられるものでもない。 

あともう一つ特徴は右手で食べるということ 

手の指先で混ぜて食べるから使われているスパイスが手で練られて

他のスパイスと混ざり合い独特の「ハーモニー」が生まれます 

スプーンで食べたらこの味は味わえない!

なので、手で食べないと勿体ない!

 私は、手で食べられないようなレストランなら極力カレーは選ばない

 スリランカでカレーを食べる際には

「フィンガー・ボール」 

←手を洗う用のお湯が入ったボウルをもらって、

手でこねて食べてみて上差しハート

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

当店は完全予約制です。

予約
施術メニュー
スリランカ占星術

LINEでお問い合わせ

LINEでお問い合わせ

PAGE TOP